税込39円のうちわけ〜アダルトチルドレンの克服日記〜

20代のひとりっ子アダルトチルドレンが、過去を振り返ったり、今を綴ったりします。

辛かった過去なんて

f:id:zeikomi39yen:20170627234615j:plain

誰にでもあるものだって、わかっているけれど。

 

生まれた場所も、生きてきた道も違うのだから、痛みはそれぞれだ。

平凡な人生がつらかった、なんて人もいるのだろう。

それも一つの痛み。

誰も人の痛みを否定することはできない。

 

相手の痛みを受け止めないくせに、自分の痛みだけ押し付けようなんて勝手だね。

 

カミソリみたいに尖っていて、それでいてガラスのように脆いひと。

優しくしようとしているのはわかっているけれど、その裏に自己中心的な価値観が見え隠れしている。

無理のある優しさを振りまく本当の気持ちは。

いつも一人で冷静を装っているけど、本当の気持ちは?

 

どこかで、痛みを感じとっていたんだ。

この感覚は、父に似ている。

過去の愛を渇望している。

 

与えることを知らないひと。

この人の側にいたら、また少しずつ私が食べられてしまう。

ちいさなかけらになって、また見失ってしまう。

 

あなたには、私の過去は渡さない。

だから、あなたの過去も背負えないや。

広告を非表示にする