読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税込39円のうちわけ〜アダルトチルドレンの克服日記〜

20代のひとりっ子アダルトチルドレンが、過去を振り返ったり、今を綴ったりします。

キンカンをアトピーの傷に塗り込むと...

地獄の気分が味わえます^^

 

f:id:zeikomi39yen:20170126191541p:plain

 

あ、最初に言っておきますが、この記事でキンカンをディするつもりはありません。キンカンは正しい使い方をすれば、とても有用な薬だと思っています。

 

正しい使い方をすれば。

 

子供の頃、毎年夏休みになると母方の祖父母の家に預けられていました。彼らは基本的にいい人でした。私が反抗せず、「いい子」でいさえすれば。

彼らは頑固で、自分が正しいと思うことは絶対だと信じていました。

そして彼らは私の持病のひとつ、アトピーに対してとある「間違ったこと」を信じていました。

 

アトピーの傷口にキンカンを塗り込むと、アトピーが治る。

 

嘘です。治りません。

毎日風呂上がりに、頭から足まで全身の傷にキンカンをタップリ塗りこまれました。トンデモナイ痛みです。もちろん泣き叫んで逃げようとしました。すると祖父が私の体を抑えて、祖母が塗り込んできます。

「お前のためにやってるんだぞ」

「薬程度でゴタゴタ言うな、情けない」

 

毎日です。

逃げ場はありません。

ちなみに実家に戻ると、タバコとかゆみの地獄が待っています。

どこに逃げればよかったのか、

どうすれば良かったのか、

今考えても解決策が見えません。